試験・研究、評価、審査等を行う第三者機関です

一般財団法人 日本建築総合試験所

研修・講習等

試験要員認定制度(LaboTeC)

試験要員認定制度(LaboTeC … Laboratory Testing of Concrete)は、建設工事の監理に関わるコンクリートの品質試験やコンクリート製造者による製品試験及び原材料の品質試験の内、試験室で行われる試験業務を適正に行う能力を持つ試験要員を認定登録することにより、工事監理業務や製造者品質管理業務の更なる適正化と試験要員の社会的立場を確立することを目的として、平成17年に設立した制度です。当試験研究センターが専門性を有し、経験・実績豊富な試験項目を対象に、センター内に設置した委員会で運営しています。
現在の認定項目は、「プレキャストコンクリート製品工場の試験」、「コンクリートの圧縮強度試験」、「コンクリートの曲げ強度試験」、「コンクリート用骨材の試験」の4項目です(登録者一覧)。詳細については各開催案内をご覧ください。

認定区分

 
認定区分LP:プレキャストコンクリート製品工場の試験
実施年度 2017年度
実施会場 大阪Ⅰ(神戸)・鹿児島・東京・福岡・札幌・沖縄・名古屋・大阪Ⅱ(神戸)
実施時期 5 -12月
実施日数 研修:1日(必修) / 筆記・実技テスト:半日
費 用 受講料:15,000円 / 筆記テスト料:5,000円 / 実技テスト料:10,000円 / 登録料:5,000円

各費用には消費税等(8%)を含みます

受験資格
案内・申込

開催案内 申込書

申込期限 開催日の2週間前まで
認定範囲 プレキャストコンクリート製品の品質管理試験を適正に実施できる能力を持つ試験要員を認定
認定項目
  1. プレキャスト無筋コンクリート製品(JIS A 5371)
  2. プレキャスト鉄筋コンクリート製品(JIS A 5372)
  3. プレキャストプレストレストコンクリート製品(JIS A 5373)
 
認定区分LCA:コンクリートの圧縮強度試験
実施年度 2017年度
実施会場 大阪(神戸)
実施時期 7月
実施日数 研修:1日(必修) / 筆記・実技テスト:半日
費 用 受講料:15,000円 / 筆記テスト料:5,000円 / 実技テスト料:10,000円 / 登録料:5,000円

各費用には消費税等(8%)を含みます

受験資格
案内・申込

開催案内 申込書

申込期限 6月30日(金)
認定範囲 コンクリートの圧縮強度試験を適正に実施できる能力を持つ試験要員を認定
認定項目
  1. コンクリートの圧縮強度試験方法(JIS A 1108)
 
認定区分LCB:コンクリートの曲げ強度試験
実施年度 2016年度
実施会場 大阪(神戸)
実施時期 2月
実施日数 研修:1日(必修) / 筆記・実技テスト:半日
費 用 受講料:15,000円 / 筆記テスト料:5,000円 / 実技テスト料:10,000円 / 登録料:5,000円

各費用には消費税等(8%)を含みます

受験資格
案内・申込 -
申込期限 終了
認定範囲 コンクリートの曲げ強度試験を適正に実施できる能力を持つ試験要員を認定
認定項目
  1. コンクリートの曲げ強度試験方法(JIS A 1106)
 
認定区分LAA:コンクリート用骨材の試験
実施年度 2016年度
実施会場 大阪(神戸)
実施時期 2月
実施日数 研修:1日(必修) / 筆記・実技テスト:半日
費 用 受講料:15,000円 / 筆記テスト料:5,000円 / 実技テスト料:10,000円 / 登録料:5,000円

各費用には消費税等(8%)を含みます

受験資格
案内・申込 -
申込期限 終了
認定範囲 骨材の品質管理試験を適正に実施できる能力を持つ試験要員を認定
認定項目
  1. 骨材のふるい分け試験方法(JIS A 1102)
  2. 骨材の微粒分量試験方法(JIS A 1103)
  3. 骨材の単位容積質量及び実積率試験方法(JIS A 1104)
  4. 細骨材の有機不純物試験方法(JIS A 1105)
  5. 細骨材の密度及び吸水率試験方法(JIS A 1109)
  6. 粗骨材の密度及び吸水率試験方法(JIS A 1110)
  7. ロサンゼルス試験機による粗骨材のすりへり試験方法(JIS A 1121)
  8. 硫酸ナトリウムによる骨材の安定性試験方法(JIS A 1122)
  9. 骨材中に含まれる粘土塊量の試験方法(JIS A 1137)
  10. 粒形判定実積率試験(JIS A 5005 6.6)
  11. 骨材の塩化物量試験方法(JIS A 5308 附属書A(規定) A.10 p) および JIS A 5002 5.5)

認定・登録

合格者は本制度の試験要員として登録することができます。登録の有効期間は、新規に取得した場合は認定日より3年間、更新により取得した場合は、保有する登録期間満了日の翌日から3年間となります。

ダウンロード

登録内容変更申請書

登録内容に変更がある場合は、登録内容変更申請書をダウンロードしていただき、必要事項記入押印のうえ、研修室にお送りください。

登録証再発行申込書

登録証(カード・シール)の再発行は実費にて承ります。登録証再発行申込書に必要事項記入のうえ、研修室にお送りください。



お問い合わせ先

研修室 お問い合わせ
〒565-0873 大阪府吹田市藤白台5-8-1map
Tel.06-6834-4775 Fax.06-6872-0413
ページの先頭へ