試験・研究、評価、審査等を行う第三者機関です

一般財団法人 日本建築総合試験所

計測器の校正

計測器の校正

力試験機、はかり、ノギスのJCSS校正を行います。

「力」力試験機、「質量」はかり、「長さ」ノギス等の3区分のJCSS校正を行います。当室は、校正対象器の設置場所で現地校正を行うことができます。
その他に、温度計、リバウンドハンマー及びテストアンビルについてトレーサビリティ体系図付の校正・検定が行えます。

計測器の校正業務内容

JCSS校正
一軸(力)試験機

機械的強度の測定に使用する一軸(力)試験機(油圧式、ロードセル式)について、ロードセル式力計を用いて校正を行います。

校正対象試験機 圧縮試験機(油圧式、ねじ式)
万能試験機(油圧式)
校正範囲 圧縮力 50N ~ 3000kN
校正実施場所 現地校正
最高測定能力 0.15% (信頼の水準約95%)
  • 一軸(力)試験機
  • 一軸(力)試験機

ロードセル[標準器]

上段:一軸(力)試験機
下段:ロードセル[標準器]
はかり

質量測定に使用する電子式非自動はかりについて、標準分銅を用いて校正を行います。

校正対象機器 電子式非自動はかり
校正範囲 ひょう量 10g 以上 100kg 以下
目量 0.1mg 以上
校正実施場所 現地校正
最高測定能力

はかりの校正における最高測定能力

(信頼の水準約95%)
  • はかり
  • 分銅[標準器]
左:はかり 右:分銅[標準器]
一次元寸法測定器

寸法測定に使用するノギス、マイクロメータ及びダイヤルゲージについて、ブロックゲージ等を用いて校正を行います。

ノギス

校正対象機器 外側測定用、内側測定用
校正範囲 測定長 600mm以下
校正実施場所 現地校正・常設校正
最高測定能力 0.03 mm (300 mm以下)
0.04 mm (300 mm超え 600 mm以下)
(信頼の水準約95%)
  • ノギス
  • [標準器]キャリパチェッカ
左:ノギス
右:キャリパチェッカ[標準器]

マイクロメータ

校正対象機器 外側マイクロメータ
校正範囲 測定長 25mm以下
校正実施場所 現地校正・常設校正
最高測定能力 2μm (信頼の水準約95%)
  • マイクロメータ
  • ブロックゲージ[標準器]
左:マイクロメータ
右:ブロックゲージ[標準器]

ダイヤルゲージ

校正対象機器 JIS B 7503「ダイヤルゲージ」
規定商品
校正範囲 測定長 25mm以下
目量 0.01mm
校正実施場所 常設校正
最高測定能力 3μm(信頼の水準約95%)
  • ダイヤルゲージ
  • ダイヤルゲージ校正器[標準器]
左:ダイヤルゲージ
右:ダイヤルゲージ校正器[標準器]
その他の校正・検定
温度計の校正

生コンの空気量測定器等の点検に用いられる温度計の校正を行います。

校正対象試験機 ガラス製棒温度計
抵抗温度計
校正範囲 10 ~ 30℃
校正実施場所 常設校正
  • ガラス製棒温度計(水銀、アルコール)
  • 抵抗温度計
左:ガラス製棒温度計(水銀、アルコール)
右:抵抗温度計
リバウンドハンマーの検定

JIS A 1155「コンクリートの反発度の測定方法」で使用するリバウンドハンマーの検定を行います。

検定対象機器 プロセク社製(代理店:富士物産(株))
三洋試験機工業(株)社製
検定範囲 反発度40、80
検定実施場所 常設検定
  • リバウンドハンマー
  • リバウンドハンマーの検定状況
左:リバウンドハンマー
右:リバウンドハンマーの検定状況
テストアンビルの検定

JIS A 1155「コンクリートの反発度の測定方法」で使用するリバウンドハンマーの点検等に用いるテストアンビルの検定を行います。

検定対象機器 富士物産(株)社製、プロセク社製
三洋試験機工業(株)社製
検定範囲 反発度 40、80
検定実施場所 常設検定
  • テストアンビル
  • テストアンビルの検定状況
左:テストアンビル
右:テストアンビルの検定状況

事業案内パンフレット

計測器の校正



お問い合わせ先

品質保証部
計測器校正室 お問い合わせ
〒565-0873 大阪府吹田市藤白台5-8-1map
Tel.06-6834-7916 Fax.06-6834-5658
ページの先頭へ