試験・研究、評価、審査等を行う第三者機関です

一般財団法人 日本建築総合試験所

試験・研究

工事用材料試験

建築・土木工事で扱うコンクリート、鋼材、骨材等の試験を行います

阪神・淡路大震災における被害の教訓から、建設工事における品質管理の適正化が指摘されています。
当部門では、建築・土木工事で使用されるさまざまな材料の品質検査および性能試験を行っており、現在、大阪府内建築行政連絡協議会から「登録試験所」として登録され、神戸市および京都市から「指定試験機関」として指定されています。また、試験事業者認定制度(JNLA)に基づく「試験事業者」として、独立行政法人 製品評価技術基盤機構(NITE)より認定されています。

試験の申込みに必要な書類はこちら

一般試験

コンクリート供試体の試験クラウドシステムのご利用はこちら

コンクリート供試体について、以下の試験を行っています。

  • 圧縮強度試験(JIS A 1108)
  • 引張(割裂)強度試験(JIS A 1113)
  • 曲げ強度試験(JIS A 1106)
  • 質量測定
  • 静弾性係数測定試験(JIS A 1149)
コンクリート供試体の試験
コンクリートコア供試体の試験クラウドシステムのご利用はこちら

コンクリートコア供試体について、以下の試験を行っています。

  • 圧縮強度試験(JIS A 1107)
  • 静弾性係数測定試験(JIS A 1149)
  • 中性化深さ測定試験(JIS A 1152)

上記以外のコンクリートコアによる試験につきましては、
材料試験(分析アルカリシリカ反応性試験)をご参照ください。

コンクリートコア供試体の試験
セメント系供試体の試験クラウドシステムのご利用はこちら

根固め液、杭周固定液、無収縮モルタルなどセメント系供試体について、以下の試験を行っています

  • 圧縮強度試験(JIS A 1107、JIS A 1108、JIS R 5201)
  • 曲げ強度試験(JIS R 5201)
セメント系供試体の試験
鋼材試験

素材試験片(棒鋼、鋼板)、継手試験片、およびターンバックルについて、以下の試験を行っています。

  • 引張試験(JIS Z 1141他)
  • 曲げ試験(JIS Z 1148他)
  • ターンバックルの引張試験(JIS A 5541、5542)
鋼材試験
骨材の物性試験

中央試験室神戸試験室では、コンクリートに用いる骨材について、以下の試験を行っています。

  細骨材 粗骨材
粒度(ふるい分け) JIS A 1102、JIS A 5005 JIS A 1102、JIS A 5005
微粒分量 JIS A 1103 JIS A 1103
単位容積質量 JIS A 1104 JIS A 1104
実積率 JIS A 1104 JIS A 1104
絶乾密度・吸水率 JIS A 1109 JIS A 1110
すりへり減量 JIS A 1121
安定性 JIS A 1122 JIS A 1122
粘土塊量 JIS A 1137 JIS A 1137
粒形判定実積率 JIS A 5005 JIS A 5005

アルカリシリカ反応性試験に関する試験は、材料試験室で実施しています。

骨材の物性試験 骨材の物性試験
大阪府内建築行政連絡協議会制定「コンクリート工事に関する取扱要領
および兵庫県制定「コンクリート工法に関する指導要綱」に基づく骨材試験

中央試験室神戸試験室では、工事施工者によって採取された試料の試験を実施しています。
中央試験室では、大阪府内に供給されている生コン工場のうち、約110工場を1回/月の頻度で巡回し、当法人が採取した試料による試験報告書を発行しています。

水の品質試験

神戸試験室では、レディーミクストコンクリートの練混ぜに用いる水の品質試験(JIS A 5308附属書C)について、以下の試験を行っています。

  1. 圧縮強さの比(7、28日の2材齢)
  2. 凝結の時間差
  3. 懸濁物質の量
  4. 溶解性蒸発残留物の量
  5. 塩化物イオンの量
水の品質試験
セメントの強さ試験

神戸試験室では、コンクリートに用いるセメントについて、以下の物理試験を行っています。

強さ試験(JIS R 5201)

セメントの物理試験
コンクリートの二次製品の試験

中央試験室では、コンクリート二次製品について、以下の試験を行っています。

  • コンクリート平板の曲げ試験(JIS A 5371 附属書B)
  • インターロッキングブロックの曲げ試験(JIS A 5371 附属書B)
  • 境界ブロックの曲げ試験(JIS A 5371 附属書B)
  • 上ぶた式U形側溝の曲げ試験(JIS A 5372 附属書E)
  • コンクリートL形側溝の曲げ試験(JIS A 5371 附属書C)
  • コンクリートL形側溝の曲げ試験(JIS A 5372 附属書E)
  • 積みブロックの寸法測定、圧縮強度試験、質量測定(JIS A 5371 附属書D)
  • 建築用コンクリートブロックの圧縮強さ試験、気乾かさ密度試験、吸水率試験(JIS A 5406 )
コンクリートの二次製品の試験
その他の試験

その他、以下の試験も実施しています。また、ここに挙げていない試験につきましても、可能な試験については実施していますので、お気軽にご相談ください。

  • 塩分測定器の検査(ZKT-301)
  • ネットモールド供試体による吹付モルタルの圧縮強度試験(NEXCO試験方法 試験法315)
  • コンクリートの乾燥単位容積質量促進試験(JASS 5N T-602)
  • コンクリートの曲げ靭性試験(JSCE-G552)
  • 岩石の圧縮強度試験(JIS M 0302)
  • アスファルトコアのかさ密度試験((公社)日本道路協会 舗装調査・試験法便覧 B008)

保有している主な試験装置

試験室 圧縮試験機
(kN)
引張試験機
(kN)
歪み測
定器
骨材
試験器具
コンクリート
練混ぜ水の
試験器具
3000 2000 1000 500
又は
200
2000 1000
中央
京都
神戸

事業案内パンフレット

工事用材料試験



工事用材料に係わる試験は、最寄りの試験室にお問い合わせ下さい。
試験体は宅配便でもお受けいたします。

お問い合わせ先

材料部
工事用材料試験部門 お問い合わせ

中央試験室

〒565-0873 大阪府吹田市藤白台5-8-1map
Tel.06-6834-0561 Fax.06-6834-6657

堺試験室

〒592-8333 堺市西区浜寺石津町西2-1-34map
Tel.072-244-3912 Fax.072-247-0299

京都試験室

〒612-8464 京都市伏見区中島前山町65map
Tel.075-622-0713 Fax.075-602-1882

神戸試験室

〒650-0047 神戸市中央区港島南町3-3-7map
Tel.078-304-0001 Fax.078-304-1888
ページの先頭へ