試験・研究、評価、審査等を行う第三者機関です

一般財団法人 日本建築総合試験所

試験・研究

建材試験項目

主な試験項目

主な試験項目 対象材料 主な対応規格
曲げ,吸水率,長さ変化,衝撃,凍結融解
ボード類 JIS A 5905,JIS A 5422
塩水噴霧(中性塩水噴霧) 金属材料 JIS Z 2371
耐候性,耐変退色性,温冷繰り返し,付着強さ 仕上塗材 JIS A 6909
耐摩擦性,施工性,湿潤強度,退色性 内装材料 JIS A 6921
へこみ,残留へこみ,加熱による長さ及び幅変化,耐汚染性 床仕上げ材料 JIS A 5705
曲げ,圧縮,透水,付着強さ,長さ変化 モルタル系材料 JIS A 1171,JIS A 6916

その他の試験項目

項 目 概 要
各種規格試験
日本工業規格(JIS)の他に,日本農林規格(JAS),建築工事標準仕様書規格(JASS),土木学会規準(JSCE)などに基づく試験も実施しております。
規格外試験 定められた試験方法以外にも,種々のご要望に応じて試験方法を立案して実施致します。
JNLA試験

工業標準化法に基づく試験事業者認定制度における以下の試験を実施しております。これらの試験については,JNLAのロゴマーク入り試験結果報告書を発行することができます。

  1. ボード類の曲げ試験
  2. 高分子材料(プラスチック)の引張試験


建築材料に係わる問題につきましては、内容に適した試験・調査を検討させて頂きますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先

建材部
環境試験室 お問い合わせ
〒565-0873 大阪府吹田市藤白台5-8-1map
Tel.06-6834-0603 Fax.06-6834-0618
ページの先頭へ